出会いSNSを初めて使う人が読むサイトカタログ

出会いSNSには様々な種類があります。その中でも会員数が多いサイト、機能が充実しているサイト、地方でも会えるサイトなどサイト毎に特徴があります。メル友、合コン・街コン、大人の付き合いなど、出会いの形は多種多様なので、あなたにピッタリのサイト選びが必要です。出会いが無いからといって、素性もわからないサイトに飛びついてしまうと、迷惑メールやサクラ詐欺の被害にあってしまうので気をつけなくてはいけません。

 

  • ワクワクメールは、会員数が多いサイトです。

ワクワクメールは設立10年以上で業界でNo,1の会員数を誇っています。使っている人が多いという事は、その分選択肢も多いということです。また、ワクワクメールではワクワクフェイスというサービスがあり、写真を送ると似顔絵を描いてくれます。サイト上に自分の顔写真を掲載したくないというユーザーの声に上手に応えた機能です。ワクワクメールに登録をすると1枚無料で描いてもらえるのが嬉しいところですね。この似顔絵はワクワクメールだけでなく、フェイスブックやツイッターでも使えるので出会いSNSに興味が無い方でも、似顔絵目的で登録してみるものいいかもしれません。

ワクワクメール

ワクワクメール評価

 

  • ハッピーメールは、機能が充実しているサイトです。

ハッピーメールには、ハッピーヒルズという専用アプリがあります。スマートフォンの位置情報(GPS)を使って待ち合わせをしたり、出会いに活用するSNSアプリです。ハッピーメールで登録したプロフィールを、そのままアプリでも使う事が出来るので違和感なくアプリ連動が出来ます。その他、ワクワクメールにある機能は基本的にハッピーメールにも備わっていますので、機能面を重視して使いたいのであればハッピーメールをお薦めします。SNSの枠を超えて出会いを求めても大丈夫なところやソーシャルゲームもアダルトなものが多かったりと、他のサイトには無い機能やサービスが多いのが特徴です。

ハッピーメール

ハッピーメール評価

 

  • イククルは、地方でも会えるサイトです。

出会いSNSの弱点は、首都圏集中型でなかなか地方での出会いが無いところです。イククルは小森純ちゃんをイメージガールとしているので、知名度も高く地方登録者も多くいます。最近では写メコンというフォトコンテストを開催していたり、湘南で海の家をプロデュースしたりと精力的に宣伝活動をしています。コンビニに売っている女性雑誌には殆ど掲載されているので、男性よりも女性が多く登録しているというのも特徴です。男性なら選べる女性が多いのは嬉しい事なので、他のサイトも登録をして比較してみるのが面白いかもしれません。

タグ

2012/06/16 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:出会いSNS

このページの先頭へ